ブログトップ

観たもの、聴いたもの、読んだもの

sf0829.exblog.jp

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」

クリスマス・イブといっても何もすることがなくて独りで映画を観に行ってきました。
前作までより原作の細かい部分がかなり削られている気がしますが、その分映画としては観やすくなったかなという感じです。
あれだけの長編を映画にするのは大変なことなのでしょうね。
ハリー達も成長して無邪気なだけの子供ではなくなってきて、闇の帝王の復活も相まってだんだんダークな感じになってきていますね。
賛否は色々ある様ですがそんな雰囲気も原作にそったものなんでしょう。

何だかんだで次作もきっと観に行ってしまう気がします。
[PR]
by sun-flower0829 | 2005-12-25 00:29 | 映画
<< 「マイノリティ・リポート」 「ミリオンダラー・ベイビー」 >>